<< 石塑粘土と仲良くしよう週間〜♪ | main | SNS一時お休みのお知らせ >>

お客様との楽しいあれこれと、一部作品に関するお知らせ

0

    JUGEMテーマ:handmade

     

    皆さま、コンバンワカピバラ

    うふふ。珍しく1日に2回もブログ更新しちゃったぜ!

     

    たいしたこと書いてないじゃん!とかいわずに、ぬるい目で読んでくださると嬉しいですあ

     

     

    皆さま、先日本屋大賞に選ばれた『かがみの孤城』(辻村深月著)はお読みになりましたか?

    実は私は、去年SNSである方に教えていただいて知ったのですが、最近お気に入りの作家さんになりましたkyu

     

    今は『凍りのくじら』という本を読んでいるのですが、この主人公の少女がちょっとだけ私と似ているのです。

    表面的な部分は似てないんですが、子供の頃から本に囲まれて、周囲とは少し離れたところで俯瞰的に冷めた目で生きてきた感じがよく似ているのです。

    この少女のもつ暗さや影が、自分を見ているようでザワザワします……膝を抱えて落ち込む

     

    この本の冒頭で、光と闇についての描写があるのですが(これから読まれる方のために濁します)、私の作品も同じかもしれない、と思いました。

    もし私が光を感じさせる明るい作品を作っても、私がその中で表現したいのは闇の部分なのかもしれない、と。

    人が誰しも抱えている闇の部分、それはきっと小さな子供の中にもあるもので、闇を抱えずには生きていけないからこそ人は光を求めるのかもしれないなぁ、と。

     

    闇があるから光がある。

    光があるから闇ができる。

    闇があるから光を求める。

    闇が深ければ深いほど光をより強く、まぶしく、美しく、渇望するような気持ちで欲する。

     

    そんなことを思いながら、ぐいぐいと本の世界に引き込まれつつまだ中盤、というねゆう★

    寝る前に読むので、まぶたが勝手に……ねぇ汗

     

     

    もしご興味ございましたらぜひ読んでみてくださいね。

    ちょっと暗い雰囲気はありますが、とても素敵な作家さんだと思いますonpu03

     

     

    この本もそうですが、私が作った作品を通してたくさんの方にいろんなことを教えていただいたり、ヒントをいただいたり、本当にたくさんの素敵なものをいただいているなぁ、と思います。

    中には、素敵なお写真を撮られる方もいて時々ブックレットをくださったりも……!!!

    素敵なご縁をいただいて、感謝の気持ちでいっぱいなのですき

     

    本当に皆さま、ありがとうございます顔文字

    あらためまして、今後ともどうぞよろしくお願いいたしますありがとう

     

     

     

     

    そしてここからは販売作品についてのお知らせです。

     

    先日各通販サイトで販売開始させていただいた【幻想の羽根シリーズ】ですが、ピアスのみ一度作品を取り下げさせていただくことにいたしました。

    というのも、モチーフ部分の重さや重心の問題でつけていただいたときに前傾してしまったり、向きがうまく安定しないことが判明したためです。

     

    ご覧くださった皆さまには、試験・研究不足によりご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。

    ※オメカシホリック様の桜乙女屋台にお出ししている同シリーズの作品はイヤリングのみです。

     

    誠に申し訳ございませんが、改善策がみつかりましたらまた販売させていただく機会もあるかと思いますので、その際はどうぞよろしくお願いいたします。

     

    posted by: morukurumi | 作り主のひとり言♪ | 21:26 | comments(0) | - |

    スポンサーサイト

    0
      posted by: スポンサードリンク | - | 21:26 | - | - |
      コメント